洗っても臭い靴!困り果てていても簡単に解決できる2つの方法

f:id:kebukai01:20180104155001j:plain

 

洗っても臭い靴。

もう最悪。

何でって思っちゃいますよね。

 

靴は洗っても一時的ににおわなくなるだけ

残念ですが、一生懸命に靴を洗っても、一時的ににおわなくなるだけで、また、履いていると臭くなってきます。

 ヘタすると、ニオイが染み付いていて、洗っても最初から臭い場合すらあります。

 

 

f:id:kebukai01:20180104155219j:plain

 

洗っても臭い靴を最初から臭くしない方法

洗っても臭いのであれば、洗わなくても臭くない状況を作り出すことができれば、問題ないと思いませんか?

 

もしかしたら、「そんな方法がないから苦労しているんだ」と、思われるかもしれません。

 

f:id:kebukai01:20180104130154j:plain

 

ところが、わたしも色々と試行錯誤した末、ついに、無臭の靴を手に入れることに成功したんです!

 

もうこれで、靴を洗うことからも解放されますし、脱いだ時に「クサッ!」と思ってしまうことも無くなります。

いつでもどこでも、周囲を気にすることなく靴を脱ぐことができるようになります。

 

洗っても臭くならない方法は3通り

足をにおわなくする

フットスプレーを使って、足自体をにおわないようにします。

そうすれば、足のニオイが靴にうつることがなくなりますので、靴が臭くなることは激減します。

 

使うスプレーはこちらのスプレー。

 

f:id:kebukai01:20180103163410j:plain

 

サロンフットという商品が、amazonで高い評価を得ていました。

使ってみると、高い評価を得てて当然だなと思うほど、足のニオイにアプローチしてくれるんです。

 

出かける前にシューっと足先と、足裏にかけましょう。

 

靴の中の細菌を取り除く&防臭

細菌が靴の中にいるから、細菌が食べ物を分解するときにでてしまうイソ吉草酸により、靴はどんどん臭くなってしまうんですよね。

 

実は、細菌を効果的に除菌する方法があるんです。

それが、エタノール(アルコール)。

 

70~80%の濃度が、一番効果を発揮するとされているのですが、実は、国が認めていて、濃度が77%の優れた商品があるんです。

 

それが、パストリーゼ77。

 

f:id:kebukai01:20180103170301j:plain

 

www.dover.co.jp

 

外から帰ってきて靴を脱いだ時点で、サッと一吹き。

それだけで、菌はみるみるうちに死滅し、靴が臭くなることがなくなるんです。

 

このパワーは使ってみないと分からないのですが、amazonや楽天での高い評価を得ていることから、すごい商品なんだろうなと判断することはできるかなと思います。

 

⇒楽天でパストリーゼ77がどれだけの評価を得ているのかを見てみる

 

靴をにおわなくし足をサラサラにする

パストリーゼも優れた商品なのですが、同じくらいすごいなと思うのがフットクリア。

こちらの商品は、国家資格所持者の監修により作られています。

 

パストリーゼ77と違うところは、制汗作用もあること。

靴の中の湿気を取り除き、パウダーなのでサラサラとした足になることができます。

 

ただし、殺菌のレベルでは、圧倒的にパストリーゼ77に軍配が上がりますね。

 

f:id:kebukai01:20171231072945j:plain

 

@コスメ、amazon、楽天で高い評価を得ています。

公式で購入になるのですが、おまけが1袋ついてくるので本当にお得です。

 

f:id:kebukai01:20180104131121j:plain

 

⇒国家資格が必要な鑑定士が監修しているフットクリアの詳細を公式サイトで確認してみる

 

外から帰ってきたときと出かける前に、サッと一振りするだけで、あの、あなたを困らせ続けてきた靴の臭さから解放されます。

 

まとめ

洗っても臭い靴は、ニオイが染み付いています。

靴が臭くならない方法を実践しなければ、堂々巡りになってしまうんですよね。

 

3つの対策のうち最低でも1つ、できれば2つ、可能であれば3つを実践すれば、一生、無臭の靴を手に入れることが可能になると思います。