16歳・17歳でお金を借りるのは女性の場合のみ2つの例外がある

 

16歳、17歳でお金を借りる。

それって無理なのかな?

 

そんな風に思って調べていらっしゃると思います。

 

残念ながら16歳17歳でお金は借りれません

f:id:kebukai01:20171016061543j:plain

親、兄弟、姉妹、親戚からなら別ですが、キャッシングは18歳にならないとすることができません。

 

これは、法律で決まっていますので、どこか貸してくれるのではと思われるかもしれませんが無理です。

 

女性の場合は例外があります

ただし、例外が2つだけあります。

 

結婚している場合

女性は、16歳から結婚できますから、結婚していて安定した収入があるのであれば、プロミスなどの消費者金融や、銀行からお金を借りることが可能になります。

 

f:id:kebukai01:20171015233022j:plain

 

パート、アルバイトよりも、正社員で働いているほうが借りやすい傾向にあります。

 

ただ、どこでも貸してくれるわけではありませんので、電話などで確認をされてから、足を運んだほうがいいと思います。

 

また、今の時代はネットで簡単に申し込みができますので、そちらを利用されるという手もありますね。

 

親の承諾を得ることができる場合

借りれるところは非常に少ないですが、親の承諾があれば借りれるところもあります。

 

この場合、親がブラックリストに載っていたり、無職だったりすると借りることができません。

なぜなら、もしも返金できなかったときには、保証人の親がお金を払うことになり、支払い能力が求められるからです。

 

まとめ

 結婚していて働いている、親がブラックリストに載っていずに保証人になってくれるという場合は、16歳、17歳でお金を借りることが可能になります。

 

ただ、どこでも貸してくれるわけではありませんので、メールや電話で確認するようにしてくださいね。