エクオールの効能は医師が学会で発表し学会賞を受賞している!

f:id:kebukai01:20171121165738j:plain

 

エクオール。

その効能は、医師が学会で発表して学会賞の快挙を得るくらいの評価がされています。

 

 

エクオールの効能

エクオール産生者は非産生者と比較して体脂肪や内臓脂肪面積、 動脈硬化、 中性脂肪などにおいて良好な結果が示されました。

50代における体脂肪の数値はエクオール産生者で25.7%、非生産者で27.8%とその差は約2%、内臓脂肪面積においても41.8㎠に対し54.0㎠とエクオール産生者が約12㎠少ない結果でした。

引用元:http://www.suppli-tm.com/equol/equol_news_01.pdf

 

エクオールを産生する人のほうが、生活習慣病のリスクが軽減することがわかっているんです。

 

骨粗しょう症予防などにも、効果が期待できるとされているんですよね。

 

700名を超えるデータですから、学会も大きなインパクトを感じたため、今後も追跡調査を行っていくということです。

 

そりゃそうでしょうね。

なかなか700名という研究データは、集めることができませんし、それだけの人に効果があったという事実は、無下にできないレベルですから。

 

エクオールは作れる人と作れない人がいます

素晴らしいパワーを秘めているエクオールなのですが、残念なことに、作れる人と作れない人がいるんですよね。

 

色々と書こうと思ったのですが、こちらのサイト様に書かれ過ぎていたため、書くのを断念しました。

 

hc-sys.com

 

自分がエクオールが作れるかどうかのチェックは専用のキットが必要になります

簡単に測定する方法があればいいのですが、残念ですがありません。

専用のキットを使えば簡単に分かるのですが、当然、無料ではないんですよね。

 

⇒amazonで専用のキットを見てみる

 

amazonをご覧いただくと分かるのですが、評価がそこまで高くない(笑)

 

なぜこんなに低いのかなと思って、☆1つの評価を見てみると、検査結果が届かない、勧誘があったというものでした。

 

結果が届かないって、けっこうひどいですよね。

それを求めて4,000円以上も出して検査しているのに、結果が届かないって!

 

ありえないです。

 

⇒amazonに掲載されている☆1つの怒りのレビューを見てみる

 

まとめ

エクオールは医師も認めていますし、学会でも高評価を得て、学会賞を受賞しています。

 

ただ、残念なことに、作れる人と作れない人がいるんですよね。

ですから、調べる必要があるのかなと思います。

 

そうしなければ、いくら摂取しても無意味だから。

 

しかし、それを知るための専用キットがあるのですが、検査結果が届かないというようなことがしばしば…。

 

そうなると、一体どうやって調べればいいのかって話ですよね(汗)