AAカップの悟り-いろんな体験をした結果たどり着いた私の最善策

f:id:kebukai01:20171212235949j:plain

 

とにかくいろんなことにチャレンジ

年齢が若い時は、できるだけ胸のラインがキレイに見えるように、いろいろ工夫をしていました。

ボリュームのあるパッドが入っているものや、リムーバブルパットを複数重ねてみたり。

カップ付のランニングの下に、普通のブラをつけてみたり。

いろいろなことをしていました。

 

f:id:kebukai01:20171214220244j:plain

 

胸にボリュームがあるほうが、女性らしいと憧れていた時期があったからです。

ですがいつも洗濯をするときに、こんな重たいものを身に付けているのかと、情けなく思うことがよくありました。

 

ある日、なにかに目覚める

下着の引き出しを整理していた時に、昔つけていた中にジェルの入っている下着を見つけました。

久しぶりにつけてみて、こんなボリュームのあるものを付けていたのだと少し恥ずかしくなりました。

 

f:id:kebukai01:20171214170730j:plain

 

そしてそれを洗濯機で洗濯したのですが、洗濯後に他の洋服と一緒に取り出してみると、下着のジェルの部分がある布が切れて、中からそのジェルが出てしまっていたのです。

 

成分が何か分かりませんが、その下着の近くにあった洋服やいろいろなものに、そのジェルがついてしまったのです。

手洗いをしたり、もう一度洗濯を個別に回しても、そのジェルで付いてしまった汚れは全く落ちませんでした。

 

f:id:kebukai01:20171214171007j:plain

 

私はそれを見て、もうそんなジェルが詰まったような下着を買うことはやめなさいと、神様が言っているように思いました。

 

諦めたら考えが変わった

もともと胸がないのだから、大きく見せようとしても不自然になるだけでムダであることを経験し、理解するようになりました。

 

極端なものをつけると、鎖骨から下に緩やかな傾斜がないのに、突然胸が飛び出し洋服がその部分で不自然にシワが入ったりしてしまいます。

 

ナチュラルなものが一番だと悟る

胸の形がきれいに見え、ボリューム感もナチュラルなもの選ぶのが1番合っていると思います。

そんな中でやはりオススメなのは、ノンワイヤーブラです。

 

胸にボリュームの少ない人は、上半身が骨ばっていて、華奢でゴリゴリしているような人が多いものです。

そんな体にワイヤーのあるブラをすると、ワイヤーが骨にあたりとても痛い。

 

f:id:kebukai01:20171214170905j:plain

 

最初は大丈夫でも、肌が赤くなったりしてしまう場合もあります。

 

肌が当たってしまう部分に、インナーのシャツなどを挟んで対応するのもありかもしれません。

ですがノンワイヤーブラを選べば、そういった心配もなく少しストレスを軽減しながら着用することができるんですよね。

 

ノンワイヤーでも、きれいな胸の形をキープしているものも多く販売されています。

その上、多少のボリュームを出すことだってできます。

 

ワイヤーが入っていないため、洗濯を重ねても変形がしにくく、使い始めと同じようなシルエットをキープすることができるので、わたしとしてはかなり重宝してます。