アホロートルの由来や飼い方や寿命などの情報満載!

f:id:kebukai01:20171114102020j:plain

 

アホロートル。

日本に来たら、ウーパールーパーと名前を変えてしまいました。

 

 

日本の商標名がウーパールーパー

ウーパールーパーとは、日本での愛称。

商標名ですね。

 

なぜ、アホロートルのまま使わずに、ウーパールーパーという名前になったのでしょうか?

 

憶測なのですが…。

 

『アホ』+『ロートル』=アホの老人(ロートル=老人は中国語で日本でも昭和30年代くらいまで使われていた)というニュアンスになってしまうからなのかなと思います。

 

ウーパールーパーとはメキシコ語で、『愛の使者』なのですが、これは、日清焼そばUFOのCM制作会社が付けたのが由来だとか…。

 


【懐かCM】1980年代前半 日清食品 NISSIN UFO ダンシングウーパー ~Nostalgic CM of Japan~

 

でも、正式名称はメキシコサラマンダーなんだから、それでよかったと思うんだけど、なぜに、メキシコ語で愛の使者なんて、おしゃれなネーミングにしたのだろう。

 

制作会社のセンスに、ただただ、驚かされるばかりです。

 

ウーパールーパーを飼ったら仲良くなれるって知ってました?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウーパールーパーと仲良くなれる本 飼い方
価格:1350円(税込、送料無料) 

 

飼い方はちょっと難しい…。

でも、この本を見ると親切丁寧に書かれてあります。

 

分かりやすいと評判で、その評価はおどろきの4.86。

 

あり得ないくらい高評価なのは、仲良くなりたいと思っていた人が購入をし、仲良くなれた結果なんですよね。

 

f:id:kebukai01:20171109165612j:plain

 

アホロートルの寿命

5~8年といわれています。

 

アホロートルはかわいい?気持ち悪い?

アホロートルや、メキシコサラマンダーや、ウーパールーパーで検索をしていただくと分かるのですが、ピンクのと黒いのがいるんですよね。

 

ピンクのはかわいいのですが、黒いのはなんだか気持ち悪い?

 

f:id:kebukai01:20171114121303j:plain

 

なんか黒いと、ナマズみたいですね。

 

うまく説明できないのですが、サラマンダーって感じが伝わってきますよね?

えっ!伝わってこない…。

伝わってくると思ってください(笑)

 

アホロートルの成体の大きさ

アホロートルの成体の大きさは、25cm前後といわれています。

もちろん平均値ですので、大きく育ったり小さく育ったりする可能性があることは、考慮してくださいね。

 

まとめ

アホロートルの正式名称は、メキシコサラマンダー。

日本では、ウーパールーパー。

昔流行ったダンスゲーは、パラッパラッパー(謎)

 

飼育をしてみたいなと思った時には、2,200円で購入できますが、水槽なども必要になりますので注意してくださいね。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウーパールーパー リューシ(ホワイト/黒目)6〜8cm前後
価格:2200円(税込、送料別)

 

うわ~~。

かわいい(笑)

これやばいでしょ!