青ひげ対策!簡単にできる方法を2つと根本的な解決になる方法2つ

f:id:kebukai01:20171215133150j:plain

 

青ひげ対策には、簡単にできる2つの方法と、根本的な解決になる2つの方法があります。

 

 

簡単にできる2つの方法

青ひげ対策で簡単にできる方法には、次の2つ。

 

・日焼けする

・コンシーラーで隠す

 

日焼けする

日焼けをすると、ヒゲの黒が肌の白い色に透けた結果青っぽく見えるのを、回避することができます。

肌が黒、ヒゲも黒なので、青ひげが解消されるんです。

 

ただ、ずっと日焼けをしておかなければいけませんし、日焼け自体はあまり肌に良くないので、気をつける必要がありますね。

 

日焼け Q7 - 皮膚科Q&A(公益社団法人日本皮膚科学会)

 

コンシーラーで隠す

ファンデーションのようなものと、お考えいただければと思います。

塗ることによって、青ひげを隠すわけですね。

 

ただ、コンシーラーの色と、あなたの顔の色が非常に近い状態じゃないと、思いっきりういてしまいます。

そこだけ、別の人の肌みたいな感じになってしまう可能性があるので、十分に気をつけてくださいん。

 

根本的な解決になる2つの方法

青ひげ対策で根本的な解決になる方法は、次の2つ。

 

・抑毛
・脱毛
 

抑毛

毛を作る毛母細胞に働きかけることにより、ヒゲを細くし薄くし、生えてくるスピードを遅らせてくるといわれている処理方法になります。

 

この方法は、医学博士、大学名誉教授、クリニック院長などが認めていて、非常に注目されているんですよね。

 

f:id:kebukai01:20171209155038j:plain

 
 
細く薄くなるということは、黒い部分が目立ちにくくなるわけですから、必然的に肌の薄い色とのコントラストによる青ひげが、解消されるというわけですね。
 
いろんな抑毛剤が発売されていますが、個人的には、医薬部外品のものをチョイスされるのがいいのかなと思います。
 

f:id:kebukai01:20171209155456j:plain

なぜなら医薬部外品は、国がその効果を緩やかだけどあると認めているという証拠だからです。
 

脱毛

究極の青ひげ対策はこれですね。

脱毛といっても、脱毛クリームや脱毛ワックスのたぐいではなくて、医療レーザー脱毛、フラッシュ脱毛、家庭用脱毛器の脱毛のことになります。

 

ヒゲがなくなりますので、青髭になることもありません。

一生、悩むことがなくなるという最大級のメリットがあるのが、脱毛なんですよね。

 

f:id:kebukai01:20171211075637j:plain

 

一度生えなくなってしまえば、もう二度と、悩まされることがなくなりますから、まさに究極!

 

まとめ

青ひげ対策には、4つの方法があるといえます。

2つは簡単な、2つは根本的な対策になります。

 

その中でも、二度と青ひげに悩まないようになるのが脱毛。

あなたの悩みは、過去のものになりますよ。