アレグラの飲み方-タイミングを調整すると血中濃度が上昇?

f:id:kebukai01:20171115062041j:plain

 

アレグラの飲み方には、少しだけですが効果的なタイミングというのが存在していたんです。

 

 

アレグラの飲み方

アレグラは、基本は朝夕の食後です。

が、実は、空腹時に飲むと血中濃度が、食後に飲むよりも少し上昇すると言われています。

 

でも食後じゃないと胃に負担が…

基本的に食後に薬を飲む理由として、胃への負担を軽減することが挙げられています。

 

が、アレグラは大丈夫です。

公式サイトで、空腹時も大丈夫なことが書いてありますから。

 

www.allegra.jp

 

アレグラは結構弱めのアレルギー性鼻炎薬

アレグラは医薬品なのですが、その効果は最弱。

 

f:id:kebukai01:20171115063735j:plain

 

強い

・ザイザル

・アレロック

・デザレックス

・ビラノア

 

普通

・ジルテック

・タリオン

・エバステル

・アレジオン

 

弱い

・アレグラ

・クラリチン

 

ですから、効果を感じていないのであれば(弱いのであれば)少しでも血中濃度をあげたほうがいいわけですね。

 

ただ、劇的に変化があるわけではありません。

極少々とお考えいただければと思います。

 

それでも効果がなければ

眠気、口渇(口の渇き)が増大してしまうかもしれませんが、ワンランク上の『アレジオン』にされるかですね。

 

f:id:kebukai01:20171115064121j:plain

 

それでも効果がなければ

当然、もうワンランク上の薬にするしかありません。

が、強い薬は病院やクリニックじゃないと、入手することができませんので、耳鼻科やアレルギー科などで診察を受ける必要があります。

 

まとめ

アレグラの飲み方は、基本は朝晩の食後。

しかし、空腹時でも飲んでいいことは公式サイトに掲載してあります。

 

空腹時に飲むと、少し薬の効果がアップするといわれていますので、イマイチ効果を感じないときには、試してみるのもいいかもしれませんね。。