エアコンの取り付け費用!引っ越しの時にかかるのはいったいいくら?

 

エアコンの取り付け費用。

引っ越しのときには、どれくらいかかるのだろう…。

 

そう思って、相場を調べていらっしゃると思います。

 

エアコンの取り付けには、2つのパターンがありますので、それぞれについて説明していきますね。

 

エアコンの取り付け費用

f:id:kebukai01:20171015193640j:plain

・引っ越し業者に頼む場合
・取り付けだけ別業者に頼む場合

 

引っ越し業者に頼む場合

これは、どこの引っ越し業者に頼むかによって、大きく差ができてしまいます。

 

安いところだと6,000円程度。

高いところだと20,000円程度。

 

あまりにも大きすぎる差だなと思います。

 

ただ重要なのは、これらの費用を入れた時に、全体の引越料がどっちが安いかですよね?

 

ですから、引っ越し業者に依頼するときは、エアコンの取り付け費用単独ではなくて、全体の料金を見てくださいね。

 

追加料金が発生

エアコンを取り付けるだけならその料金なのですが、大体、追加料金が発生してしまいます。

 

追加料金とは、ホースの長さが変わっただとか、コンセントのボルト数が違ったとか、壁にホース穴が開いていなかったとか、取り付けするに当たり必要な工事や道具や備品がかかる場合に発生します。

 

取り付けだけ別業者に頼む場合

この場合も、業者によって差がでてきます。

全国をカバーしていて安いところは、8,000円で取り付けをしてくれる、『エアコン取り付け王』だと思います。

 

⇒エアコン取り付け王がどんなものか公式サイトで見てみる

 

ただし、住んでいるエリアによっては、6,000円で取り付けをしてくれたりする業者があります。

それを確認するには、以下のサイトが便利かなと思います。

 

⇒エアコンサポートセンターで、どんなものか確認してみる

 

でも8,000円を超える場合が多いので、そのあたりを考慮するとやっぱり、エアコン取り付け王なのかなと思ってしまいますね。

 

料金は、住んでいる地域によって変わってくるので、こうだとは断言できないんですよね。

それに、引っ越しする距離や、時期によっても差がでてきてしまいますから。

 

まとめ

エアコンの取り付け費用は、業者によって変わります。

基本的には、引っ越し業者に頼むよりも、取り付け専門の業者に頼む方が安上がりになります。

 

ただ、料金は基本料金になりますので、ホースを長くしたり、穴をあけたりなどが必要な場合は追加料金(別途料金)になりますので、気をつけてくださいね。