小浜島の観光!ちゅらさんを知っていればテンションMAX

f:id:kebukai01:20171211080926j:plain

 

 

小浜島を選んだ理由

自分たち夫婦は、新婚旅行先に「小浜島」を選びました。

理由は、NHK朝の連続小説「ちゅらさん」をお互い観ていて、「キレイな島だな」と話し合っていたからです。

 

小浜島へのアクセス

小浜島は、八重島諸島のほぼ中心にあり、面積7.84km、周囲16.6kmの小さな島です。

石垣島から直行便でフェリーが出ており、約25分程度で到着します。

 

小浜島の特徴

小浜島の特徴は「坂が多いこと」と「リゾート開発が進んでいる」ことです。

自分たち夫婦はちゅらさんを観ていたので、小浜島へ到着した段階からテンションが上がっていました。

 

f:id:kebukai01:20171211075637j:plain

 

小さな島なので観光もしやすく、「ちゅらさん展望台」や「シュガーロード」など、ドラマで出てきた場面を思い出すことができます。

現地を観光するのは坂が多いということで、歩くのはキツいので、フェリー降り場のすぐ近くにレンタルサイクルで自転車を借り、周りました。

 

それでもアップダウンが激しく、運動していない夫婦には堪えました。

 

f:id:kebukai01:20171211075737j:plain

 

次の日には筋肉痛になり、二人ともガチガチになりなりながら次の観光地へ向かったことを覚えています。

 

レンタルサイクルだけではなく、原付やレンタカーもあるので、自分たち夫婦みたいに体力に自信がない場合は、そちらを借りた方が良いでしょう(笑)

観光バスも1日何本か出ているそうなので、そちらを利用するのも1つの手だと思います。

 

宿泊施設

自分たちが泊まった宿は、「はいむるぶし」です。

リゾート開発されているだけあり、民宿やゲストハウス大きなリゾートホテルも建っていたので、観光して小浜島で泊まることも可能です。

 

沖縄の海が一望できる、オーシャンビューの部屋に泊まりました。

部屋に入った瞬間は、言葉にできないほど圧倒されていまいました。

それほどキレイでした。

 

ご飯も地元料理として「石垣牛」や「ソーキそば」など、沖縄名物を堪能させてもらいました。

 

ぜひ小浜島へ行くときはちゅらさんを観てから行く方が親近感が湧き、楽しめると思います。

 

⇒小浜島の宿泊施設の一覧や評価を見てみる