固定資産税!いつ払う?マンションは?いくらくらい?

f:id:kebukai01:20171210220107j:plain

 

固定資産税についての情報を、提供させてもらいます。

 

 

固定資産税っていつ払う?

固定資産税は、4回に分けて支払います。

払う月は自治体によって異なります。

 

ざっくりかくと、2~3ヵ月に1回分を支払うような感じになります。

 

まとめて払ってもOKですよ。

 

固定資産税はマンションだとどうなの?

一般的に高くなるといわれています。

 

固定資産税っていくらくらいなの?

固定資産税は、建物の評価+土地の評価になります。

建物の評価は、国内であればどこでも同じですが、土地の評価は、雲泥の差がありますよね?

 

ですから、この土地の固定資産税がいくらかにより、固定資産税は大きく変わってくるわけですね。

 

f:id:kebukai01:20171209155038j:plain

 

この辺りは、正直ややこしいし訳が分からない部分が多いです(汗)

「そんなんじゃ困る!」と思われるかもしれませんが、本当にややこしいんですよ。

 

じゃあどうすればいいんだ!

それは、家を建てた、役所、役場の固定資産税担当課に電話をして、町名・地番を告げる方法。

概算を教えてくれますよ。

 

当ブログに寄せられた、固定資産税の情報

大体の相場が書いてありますので、少しは参考になるのではと思います。

 

かわみさん

福島県で新築の場合

宅地150㎡、家屋105㎡で、計算してもらいました。

値段は、土地建物で、1750万円でした。

 

市役所の人が二人来て、図面を基に、家の外回りや内部を調査して決めます。家の中に入るので、立ち合いになります。

屋根裏に部屋を造っていないか、地下室が無いかなど、調べて窓の大きさと数、コンセントの数など調査します。

 

役所は、土日祝日休みなので、平日に時間を決めて行います。

家主本人ではなくても、身内の人なら大丈夫です。

後日、決定額が送られて来ます。

 

金額は、88000円でしたが、一度に払うのではなく、4期に分けて払います。

5月、22000円、7月、22000円、9月、22000円、11月、22000円の納付書が届きます。

お金があるならば、一括で88000円を払っても構いません。

 

固定資産税に加わる部分は、床面積なので、玄関ポーチや、2階バルコニー、一階犬走り走りコンクリートなど、雨ざらしの部分は入りません。

 

物置小屋も入りませんが、渡り通路を加えて物置と合体させると、税金が高くなります。

物置小屋と渡り通路分も、加わってしまいます。

広さに(家も土地も)より、固定資産税は決定するので、あまり広い家は建てない方が無難です。

 

 

とまらさん

福岡県福岡市の新築マンションの場合

マンションは最寄駅まで徒歩10分未満ぐらいで、大通りに面しています。

3500万ぐらいの3LDKで、固定資産税は8万円です。

 

少し外れの分譲住宅二階建のお友達のお家と、同じぐらい税金です。

立地としては申し分のない良いところなので、そんなに固定資産税は高くないかなと思っています。

 

また、クレジット払いにしても引き落としにしても税金の割引などはないため、払込用紙で2ヶ月に一度、支払っています。

年間4回の支払いです。支払期限から2ヶ月ぐらい滞ると差押えなどと記載された払込用紙が別に届きますが、特に電話での催促などは無かったです。

 

またその用紙には、事情があって支払いが難しい場合は要相談というような文言が記載されていたので、役所の方も少しは事情を汲み取ってくれるのかもしれません。

 

新築物件をローンを組んで購入した場合は、最初の10年間は支払った固定資産税は還付金として戻ってくるので、家庭の負担はほとんどありません。

 

また10年後には、現在よりは少しは価値が下がっていると思いますので、少しは税金が下がるのを願っておりますが、私の物件は利便性がとても良いので金額は下がることは難しいかなと考えたりもしています。

 

 

私の家は沖縄県です。

購入は1982年で、戸建土地53坪、建物33坪です。

土地は1250万、建物は1800万でした。

 

建物の固定資産税は、構造と広さで決まります。

構造の種類は木造、軽量鉄骨、コンクリートです。

 

土地の固定資産税はその土地の評価額によって決まります。

売買価格ではなく、いわゆる路線価と言われるものです。

私の購入した土地は元は山林で、それを住宅用地に開発したところだったので評価額は購入額の約1/3、40万円ぐらいでした。

 

購入当時の固定資産税は建物を含め、3万8千ぐらい。

その当時は年一括納税で2千円ぐらいの軽減措置がありましたが、現在は年4回に分けようが一括納付であろうが、軽減措置は全くありません。

 

土地の評価額は少しづつ上昇していますが、建物の評価額は経年劣化が考慮され年々下がります。

その結果として、現在の固定資産税は4万1千円ほどです。

 

現在は一括納付での軽減はありませんが、分けて納付するのも面倒なので一括納付をしています。

納付については、私は利用していませんが銀行振替というのもあります。

またマンションの固定資産税については、立地場所にもよりますが、居住スペースの割に高いのが一般的です。