生乾き臭を除去!効果的で簡単な3つの方法を紹介

f:id:kebukai01:20171026220959j:plain

 

生乾きを除去したい。

しかもできるだけ早く。

 

そんな風に思っているあなたに、朗報があります。

効果的で簡単な3つの方法がありますので、紹介させていただきますね。

 

生乾きを除去する効果的で簡単な3つの方法

アイロン

アイロンでなぜ生乾きが除去できるのかというと、ニオイの元になっている細菌を殺すから。

 

ニオイの元がなくなるわけですから、当然のようにニオイも出なくなりますよね。

 

f:id:kebukai01:20171024161115j:plain

 

ニオイが解消されると同時に、アイロンの熱により衣類が乾き、しわも伸びるというメリットもあります。

 

いちいちかけるのが面倒と思われるかもしれませんが、例えばタオルなら、サッとかけるだけで、ニオイも湿気も一網打尽!

 

ドライヤー

ニオイがしなくなる理屈は、アイロンと同じ。

熱を与えることにより、細菌を死滅させます。

 

ドライヤーの魅力は、生乾きの除去を、ハンガーにつるしたままできるということですね。

 

f:id:kebukai01:20171024170213j:plain

 

最も効率よく乾かす方法が、ビニール袋の中に生乾きの洗濯ものを入れて、ドライヤーの先端のほうを突っ込んで、輪ゴムなどで隙間ができないように閉じて、強風をかける方法。

 

ビニール袋の下の角は、空気が少しだけ漏れるくらいにカットして(湿った空気を逃がすため)くださいね。

数ヶ所、つまようじなどの先端がとがったもので穴をあけるというのもありです。

 

すると、コインランドリーの乾燥機のように、いい感じで乾かすことができます。

子供の体操服程度なら、生乾きが臭が2分程度で除去されるし、フワッと乾かすことができますよ。

 

f:id:kebukai01:20171019005733j:plain

 

効果を上げるために、袋を揺らしながら行うとさらによし。

まさに手作り乾燥機です(笑)

 

除菌スプレー

生乾きを乾かす作用はありませんが、ニオイを消すことはできます。

理由は、もうお分かりですよね?

そうです、菌を殺すことができるからです。

 

私が一番使えると思っている除菌スプレーは、アルコールのスプレー。

アルコール濃度が70%程度のもの。

 

理由はとても単純で、一番除菌力があるから!

 

f:id:kebukai01:20171019010337j:plain

 

「アルコール臭くなるんじゃないの?」と心配になられると思いますが、アルコールのニオイは蒸発して無くなります。

 

すぐに衣類を着なければならないときは、ファブリーズなどの無香料タイプのほうがいいですが、30分くらいの余裕があるときは、アルコールのほうが効果的。

 

もしくは、洗濯物を干した時点でアルコールスプレーをかけておけば、ニオイしらずで乾かすことができます。

生乾きでも、恐ろしいくらいニオイがしませんよ。

 

f:id:kebukai01:20171027004737j:plain

 

まとめ

生乾き臭を除去する方法は色々とあるかと思いますが、安上がりで効果的な方法は3つかなと思います。

 

こられを駆使すれば、二度とあのイヤなニオイを体感することが無くなります。

 

爽やかな香りの衣類が使えるので、精神的にもものすごくラクになりますよ。