オルリファストの効果や副作用や飲み方についてのまとめ

 

「オルリファスト」

それは「ゼニカル」のジェネリック

 

あなたは、ダイエット効果があるといわれている「オルリファスト」について、もっと知りたいと思って調べていらっしゃると思います。

 

ここでは、オルリファストについての色々な情報を、提供していきたいと思います。

 

オルリファストが効果がある理由

オルリファストには、食事に含まれる脂肪分の吸収率を抑えるという効果があります。

 

具体的に言うと、オルリファストの主成分のオーリスタットという成分は脂肪分を分解・吸収するための消化酵素、リパーゼの働きを阻害してくれるんですよね。

 

f:id:kebukai01:20171016085515j:plain

 

その結果、本来吸収されるはずだった脂肪の、なんと30%がカットされ、排泄されるんです。

 

これが、オルリファストの効果があるメカニズム。

非常に、理にかなっていますよね。

 

ダイエットの大敵の脂肪が体内に吸収されないのですから、オルリファストを飲むことによってダイエットもスムーズになるのではないかと期待できます。

 

オルリファストの副作用

頭痛や吐き気といった、どんな薬にも起こりうる副作用の他に、オルリファストならではのものは、脂肪分を吸収阻害することによる、脂溶性ビタミン類(D,A,E,K)が不足しやすい、ということが挙げられます。

 

このビタミン類は、文字通り脂肪に溶けて存在するものなので、その脂肪がカットされれば、一緒に体外に排泄されてしまいます。

 

f:id:kebukai01:20171017125652j:plain

 

なので、オルリファストを使用する際は、意識して摂取する必要があります。

 

オルリファストの飲み方

オルリファストの飲み方は、基本的には一日三食後に服用です。

しかし、服用後は目を疑うほどの脂が便と共に排泄されてしまうんですよね。

人によっては気付かない内におならと一緒に脂が排泄され、下着や衣類を汚してしまうことも…。

 

f:id:kebukai01:20171017111031j:plain

 

慣れないうちは、外出時は服用しない方がいいかも知れません。

また、前述したビタミン不足のリスクもあることから、一日三回と決めるのではなく、脂肪分の多い食事をした後に飲む、と言う方が体にも優しい服用方法だと思います。

オルリファストの口コミ

オルリファストの口コミを見ると、「とても効果があった。」という人から、「全く痩せなかった。」という人まで、様々な結果がネット上に見られます。

 

一番は食生活や運動などの王道ダイエットですから、それに合わせて補助的に使用するべきでしょうね。

 

また、個人輸入で購入できるとはいえ、あくまでも「薬」ですから、安易に使用せず、副作用があるということを理解したうえで、使用してくださいね。