押しピンと画びょうの違い!分けかたを3つ発見

 

押しピンと画びょう。

違いは一体何なの?

 

そんな風に思って、調べていらっしゃると思います。

私も、ものすごく気になったので調べてみたんです。

 

すると、その分けかたには、大きく3つの事があることが分かりました。

 

押しピンと画びょうの3つの分けかた

f:id:kebukai01:20171020192305j:plain

 

調べた結果、以下の3つにより、押しピンか画びょうかに分けられるということが分かりました。

 

・関東と関西
・平らか立体的か
・プラスティックか金属か

 

関東と関西

もともと関東では画びょうと表現していて、じっさいに、押しピンでは伝わらないことも多かったそうです。

押しピンは、関西が発祥の言葉ですから。

 

「押しピン」という言葉が、通じない地域もあるそうです。

 

でも、今はネットなどの発達、そして関西弁がテレビでも当たり前のように流れるようになり、関東やその他の地域でも「押しピン」が通じるようになっているようですね。

 

f:id:kebukai01:20171019233232j:plain

 

関東と関西で違う言葉は他にもいろいろあります。

 

『お汁粉』と『ぜんざい』

『鶏肉』と『かしわ』

『肉まん』と『豚まん』

 

などなど。

こうやってみると、九州に住んでいる私は関西の影響を受けているなって思いますね。

とくに「ぜんざい」は、決定的な感じです。

 

平らか立体的か

押す部分が平たいものを画びょう。

立体的なものを押しピン。

というふうに、分けている人もいるようですね。

 

つまむ部分がしっかりあるものが、押しピンというわけですね。

 

プラスティックか金属か

プラスティックのものを押しピン、金属のものを画びょうと表現する人もいるようです。

 

確かに、画びょうというと金属の金色のものをイメージしてしまう自分がいたりします。

押しピンといわれたら、金属の金色のものよりもプラスティックのものをイメージしてしまいますね。

 

f:id:kebukai01:20171017125652j:plain

 

呼び方は異なれど基本は同じ

特別決まった分別の方法はなく、その人その人で呼び方が異なるというのが現状のようですね。

 

『マック』と『マクド』みたいなもんでしょうか?

どちらとも『マクドナルド』ですけど、呼び方が違うといった感じ。

 

まとめ

押しピンと画びょうの違いは、住んでいる地域や年代、そして個々によってことなります。

基本的には同じものを指していますので、押しピンでも画びょうでもどっちでも良いという感じですね(笑)

 

もっとはっきりとした分けかたがあると思ってたのですが、個人の判断に任せる(画びょうという言いかたのほうが主流ではあります)といったところでしょうか。