ランドセルの価格が最安値の時期をピンポイントで狙い撃ち!

 

ランドセルの価格が最安値なのは、早期割引の6~10月になります。

この時期は、多くのメーカーが早期割引をしていますので、5~10%ほど安く購入することができます。

 

そしてもう一つが、3月~4月。

書き方は悪いですが、売れ残ったランドセルの値段が最安値を記録するのがこの時期。

 

でも、売れ筋の商品や人気のブランドは売れてしまっていて、本当に、在庫処分市のような状態のお店も珍しくありません。

欲しい柄や欲しい色を最安値で買いたいのであれば、6~10月中の購入されるべきだと思います。

 

f:id:kebukai01:20171005072336j:plain

 

小学校入学に近くなれば近くなるほど安い

f:id:kebukai01:20171015132115j:plain

 

新品のランドセルは、4月の上旬が一番安い。

なぜなら、もう需要がほとんどないから。

 

ただ、4月の上旬になると、もう売れないと判断されてランドセルを撤去する店舗も多いです。

 

ただでさえギリギリなのに、ランドセルが売ってあるところが少なすぎて、好みの柄どころか、好みの色のものすら買えなかったということもありますので、最低でも、3月の中旬くらいを目途に購入をされるのがいいかなと思います。

 

f:id:kebukai01:20171004205250j:plain

 

基本的にランドセルが安いところはニトリ

2万円台で買えるランドセルは、ニトリになります。

しかも、早割を利用すればさらにお得!

 

f:id:kebukai01:20171005195238j:plain

 

ただ、安かろう悪かろうと書いては失礼ですが、見た目も品質もそれなり。

安いものだと、抗菌・カビ防止加工もされていません。

 

1年使うものですから、カビ防止加工が施されていないのは、少し厳しいかなという気もしますね。

 

ネットで購入すると安いけど注意するポイントあり

それは、色。

柄はそのままの柄なので気にする必要はありません、色は、画像と肉眼では変わってくることが珍しくありません。

 

「うわっ!この色がいい!」と子供が気にいって購入した結果、届いたランドセルは見た目の色が思ったより暗いとか明るいとかは、良くある話。

 

大きく違うということもたまにあるので、出来るかぎり、店舗で色は確認されたほうがいいと思います。

 

f:id:kebukai01:20171005130337j:plain

 

そして、気に入ったデザインや色のものがあれば、その場や家に帰ってから、同商品を、ネットで確認されるといいと思います。

 

この方法を用いれば、お気に入りのランドセルを、最安値で購入することにつながりますよね。

 

まとめ

ランドセルの価格が最安値の時期は、柄や色にもこだわるのであれば6~10月。

 

柄や色にこだわらないのであれば、書き方が非常に悪いですが、売れ残りの在庫セールがある、2~4月だといえます。

 

ただ、4月は、すでにランドセルが撤去されている可能性もありますので、3月の中旬くらいを目途に購入されるのがいいかと思います。