ロッカーが靴でにおうときの消臭法-カンタンにできる対策を伝授

f:id:kebukai01:20180103195240j:plain

 

ロッカーが臭い。

それは靴が臭いから。

靴が臭くなければ、ロッカーが臭くなるということは考えられません。

 

では、なぜ靴が臭くなるのでしょうか?

それは、足が臭いのがうつったり、臭くなる成分が靴に付いてしまったりした結果。

 

原因が分かれば、あとはそれを取り除くだけ。

カンタンでしょ?(笑)

 

 

靴のニオイを防ぐのがロッカーのニオイ対策

「そんなことできるの?」と思われるかもしれませんが、実はロッカーのニオイ対策って結構簡単なんですよ(笑)

 

やることは次の3つ。

 

・足の消臭
・靴の消臭
・菌の繁殖防止

 

一見ややこしそうに思えるかもしれませんが、恐ろしいくらい簡単ですので、安心してください。

 

足の消臭

足の消臭に使えるグッズはこれ。

なぜかというと、楽天やamazonで高い評価を誇り、わたしも使ってみたけど、なるほどこれはすごいと思ったから。

 

f:id:kebukai01:20180103163410j:plain

 

サロンフットって商品です。

これを、出かける前にスプレーします。

かかる時間は、両足を合わせて2~4秒です(笑)

 

⇒サロンフットの詳細を見てみる

 

足が臭くなければ、そのニオイがくつにうつることがありません。

 

靴の消臭

「足が臭くなければ靴にニオイがうつらないから、靴の消臭の必要はないのでは?」と思われるかもしれません。

 

が、ニオイを出す元となる細菌が繁殖しやすい環境に、靴を履いたらなりやすいんですよね。

 

f:id:kebukai01:20171231072945j:plain

 

そもそも足が臭い原因は、もともと住んでいるいる細菌が、湿気と豊富なエサによって増えて、その増えた細菌が、食べ物を分解するときにイソ吉草酸というニオイを出してしまうからなんです。

 

この臭いを出してしまう細菌が、靴に移り住んでしまったらどうでしょう?

靴を脱いだ後も、菌は、増殖を繰り返してしまいますし、ニオイを発し続けてしまうわけなんです。

 

f:id:kebukai01:20171231022718j:plain

 

それを回避するために必要なのが、靴の除湿とニオイの中和。

この2つを兼ね揃えた成分が、ミョウバンになります。

 

ミョウバンを直接靴の中に入れてもいいのですが、サラサラ感を増したし、指と指の間のべたつきも回避するための成分がプラスされると、なおよいんですよね。

 

f:id:kebukai01:20180103201206j:plain

 

それが可能なのが、この商品。

フットクリア。

 

f:id:kebukai01:20180103164049j:plain

 

出かける前、仕事靴に履き替える時に、サッと一振りするだけで靴をしっかりと守ってくれます。

 

f:id:kebukai01:20180103164542j:plain

 

⇒フットクリアの詳細を公式サイトで見てみる

 

細菌の繁殖防止

さきほど、菌がニオイの原因になることを書きました。

ですから、この菌を殺菌することができれば、もう怖いもの知らず。

だって、ニオイを発するものがいなくなるわけですから。

 

f:id:kebukai01:20180103201605j:plain

 

除菌するためにベストなのは、アルコールスプレー。

 

その中でも、濃度が70~80%あるのがモアベスト。

なぜなら、アルコール濃度が70~80%の間が、一番所筋力が強いから。

 

この条件にぴったりと当てはまるのが、パストリーゼ77。

f:id:kebukai01:20180103201755j:plain

 

⇒パストリーゼ77の詳細を見てみる

 

仕事終わりの靴に、シュッと一吹きかけするだけでOK。

強力な殺菌力で、履いていない間の菌の繁殖どころか、菌の存在を限りなく『0』に近くしてくれます。

 

完全に0にしてくれれば、フットクリアをする必要はないのですが、完全に0って出来ないんですよね。

 

f:id:kebukai01:20171231072124j:plain

 

とてつもなく高い除菌力を持つパストリーゼ77でさえ、除菌率は100%ではないんです。

そのため、残ってしまった菌の繁殖と、発するニオイを分解するために、フットクリアが必要になってくるわけですね。

 

まとめ

ロッカーや下駄箱が靴で臭くなる時の消臭法は、とても簡単です。

トライアングルアタックで、無臭に近い状態を作り出すのは、本当に簡単なんですよ。

 

3つの対策を、全て実践したとしても、かかる時間は10秒程度。

もしも、もしもですが、それすら面倒だったら、どれか2つでも、1つでも実践してみてください。

 

今までよりも、軽減したニオイを体感することができるはずですから。