舌が割れている-生まれつき先が2つに…発生率は結構高かった

 

舌先が割れている。

舌を出すと、下の真ん中の部分がくぼんで、ハートみたいな形に。

これって、私だけなのだろうか…。

 

そんな風に不安になり、色々と調べていらっしゃると思います。

 

舌先が2つに生まれつき割れているのは舌小帯短縮症

2図.png

画像引用元:http://www.tmd.ac.jp/dent/pedo/_src/sc413/2907D.png

 

 

f:id:kebukai01:20171019232139p:plain

画像引用元:http://www.kufm.kagoshima-u.ac.jp/~ped/kodomoiryo/05.first%20aid%20kit/kodomokyukyu149.htm

 

舌の先端にくびれができ、ハート型またはW字型の舌になります。乳児の1~3%くらいに見られ、男児に多いものです。

引用元:http://senoopc.jp/disease/ankylo.html

 

あなただけではありません。

100人に1~3人と、割と多い舌になります。

 

ちなみにですが、うちの娘も現在4歳ですが、舌を出すとハート型になります。

 

舌小帯短縮症はどうすればいいの?

程度によって、手術を行うことがあります。

これは、医師の判断によるものが多いようですが、全体的には、特に何も問題がなければ放置のようですね。

 

f:id:kebukai01:20171019233232j:plain

 

日本小児外科学会の見解

舌小帯短縮症 — 日本小児外科学会

手術が必要な場合は、舌小帯が極端に短いために哺乳がほとんどできず、成長や発育に大きな問題 が生じる場合だけです。

しかし、手術をする必要があるかないかの判断については、臨床医のあいだでも明らかなコンセンサスがないのが現状です。

 

医師によっては、乳児のときに治療をすれば1分程度でほとんど出血も見られないため、将来のことを考えて、積極的に手術する場合もあるようです。

 

うちの娘の場合は、医師から何も言われなかったので、そのまま様子を見ている状況ですね。

 

見た目の問題

日常生活で、あまり舌を突き出すことはありませんし、下の裏側を見せることもありませんが、美容的にみると、切除(手術)したほうがいいのかなという気持ちにはなります。

 

将来的に、娘が自分で気になるようになったら、その時に考えればいいのかなとも思うのですが、そうなると、3日くらいの入院が必要になるらしいです。

 

f:id:kebukai01:20171017145952j:plain

 

乳児のときだったら1分で低リスクなのに、年が上がるにつれて入院が必要になったり、リスクが上がったりします。

 

このあたりを、どう考えるかなのでしょうね。

 

まとめ

生まれつき舌の先が2つに割れているのは、舌小帯短縮症。

乳児の1~3%にみられる、比較的メジャーな疾患です。

 

手術に関しては、栄養障害がない限りは行わないというのが、日本小児外科学会の見解ですね。