都道府県民共済の評判や口コミ!なぜ選んだかのアンケート結果

f:id:kebukai01:20171214222206j:plain

 

花王さんの口コミ

なぜ色々ある保険の中から『都道府県民共済』を選ばれたのですか?

元々民間の「第一生命に加入していたのですが、少しでもお得でいい保障のあるプランを選ぼうとしても月々の掛け金が5000円、6000円‥と下手すれば1万近くになったりします。

 

年末調整で少しの税率軽減にはなりますが、年間で支払額を計算すると5万以上かかってしまうことになります。

 

こうやって年間に換算して考えると「高いなぁ‥」と思うようになり、保険について詳しい人に尋ねたり、自分で調べたりしてたどりついたのが「県民共済」でした。

 

私は20代後半で、今まで大きな病気やけがをしたことがありません。

保険の請求をしたことがなく過ごしてきました。

そして、月々の掛け金はほぼ掛け捨て状態に…。

 

もったいないなぁと思い、思い切って解約し、県民共済に新規加入をしました。

 

詳しい人に聞いても特に若いうちは基本的に大きな病気やけがは確率が低いのが現状で、それよりも日々の生活で貯蓄していた方が断然いいと学びました。

 

入院したとしても今の日本は「高額医療制度」という誰にでも受けることができます。

 

それを踏まえたうえで最低限の保障内容で十分だと考え、月々の掛け金が安い「県民共済」を選ぶことになりました。

 

安いうえに、毎年8月に年間掛け金の何十パーセントかは割戻金として返金されるのも魅力的で選んだ理由の一つです。

 

入っている内容を教えてください

総合保障Ⅱ型です。

 

なぜその保障内容を選んだのですか?詳しく書いてください。

月々の掛け金が2000円だからです。

がんや手術以外の一般的な保障は備わっていて、死亡保障が交通事故の場合で最高1000万と掛け金のわりに手厚い保障となっています。

 

入院しても、初日から一日当たり5000円出て約半年間保障されます。

これは65歳まで変わらず保障されるので、とてもいい保険だと思い契約しました。

 

いくらさんの口コミ

なぜ色々ある保険の中から『都道府県民共済』を選ばれたのですか?

今まで掛けていた保険が満期になり、今度はどの共済に入ろうかと迷っていました。

 

県民共済以外の共済は死亡保障の金額が高く、入院の時も保証されとても魅力でいたが、仕事をしていないので死亡保障は必要ないと思いました。

 

ネットでパンフレットを送ってもらい、わずらわしい審査もなく内容を用紙に記入するだけ、簡単だったことも選んだ理由です。

掛け金も安く入院保障もいいのに、月2,000円で、一年間何もなかったら掛け捨てでもわずかながら割り戻しがあるということも選んだ理由です。

 

ネットと封書だけの契約で、電話が来ることもや家に訪問されることもなく、また窓口にわざわざ行かなくていいのでとても便利です。

 

家でじっくり文章を読んで、自分の家計の事情や納得できるものがあったので気軽に何も迷わす申し込みことにしました。

ネットでも評判も良く、口コミも良かったことが安心できました。

家族と相談して、都道府県民共済に入ることにしました。

 

保障内容を教えてください

入院時に5000円入ってくるもので定期生命保険です。

 

なぜ、その保証内容を選んだのですか?詳しく書いてください。

今まで生命保険を一年に80,000円位でかけていたのですが、保険をかけていたけど何も使用していません。

どう考えても、掛け金がもったいない(笑)

 

県民共済は、毎月の掛け金額も安く一年で割り戻しもあり、入院時に必ず保証できるものがいいと思いこれにしました。

 

 

えもなさんの口コミ

なぜ色々ある保険の中から『都道府県民共済』を選ばれたのですか?

月々の支払い金額が安くて、保証内容が分かりやすかったから。

 

以前は、生命保険会社の保険商品を契約していたんです。

私の場合は、担当ライフプランナーは友人だったんですよね。

勧められて、納得の行く内容だったので契約しました。

 

その商品は、掛け捨てではなくて解約返戻金がついていたので悪くはなかったんです。

ただ契約当時と家族構成が変わって支払が厳しくなってきたこともあり、都民共済に切り替えを行いました。

 

月々の支払は想定通りかなり圧縮されて、家計の負担がとても減っていいですよ。

 

それだけではなくて、生命保険会社の場合は担当ライフプランナーが変更になる場合があるんですよね。

私の場合は当初は友人だったが、退職して別の人が担当に。

それから契約商品の説明名目で、切り替えや新商品の契約を勧められることになったんです。

 

これが、結構面倒で煩わしかった。

 

その後も担当者が変わることがあり、そのたび、関わり方が違うんです。

全く連絡が取れずにやり辛かったことも…。

 

都民共済にしてからはこのようなことは一切なくなりました。

たまにDMが届く程度なので、全く苦になりません。

支払金額の圧縮と、担当ライフプランナーに振り回されることが煩わしい人にとっては、共済への切り替えは悪くないと思います。

 

保障内容を教えてください

総合保障2型。

 

なぜ、その保障内容を選んだのですか?詳しく書いてください。

支払金額を抑えて、保障範囲を広げたいと思っていたから。

それまでは、死亡保障のみの契約でした。

 

入院医療保障にも入りたいと考えていたので、選びました。

ただ医療保障はそこまで利用する可能性が高いものではないと考えているので、支払は程々の総合保障2型がちょうどよいと思ったからですね。

 

なおさんの口コミ

なぜ色々ある保険の中から『都道府県民共済』を選ばれたのですか?

自分の両親がもともと県民共済に加入していて、20代のまだ結婚していない時期に、親が何か保険に入った方が良いよという事で、私も県民共済に一緒に加入しました。

 

その時は保険の内容などはよく分からなかったので、親が入っているのと同じにしていました。

 

自分が結婚してから自分の旦那さんと同じ保険に入った方が、保険料の引き落としなど楽だと思ったので、保険の見直しをしようと何社か説明を聞きました。

 

CMなどでやっている大手の保険会社の説明を聞いたのですが、保障内容はすごく充実していると思いましたが、やはり毎月の支払い料金が高くて、その時は共働きではなかったので、毎月旦那とそれぞれ何万とかかるのは経済的にキツいなと思い、結局最終的に決めたのが、毎月の支払い料金が安い県民共済でした。

 

また私は保障内容はそのままで名義変更だけですみ、旦那を追加するだけで良かったので、手続きも簡単に出来るというのも選んだ一つでした。

県民共済は年に数回払い戻しがあるので、少しの金額ですが戻りがあるのも良いなと思いました。

 

他の保険会社の人からは「県民共済は充実していますか?」と聞かれますが、私としては今のところ大きな怪我とかもしていないので、満足しています。

 

保険内容を教えてください

旦那と私、二人とも総合保証2型

 

なぜ、その保証内容を選んだのですか?詳しく書いてください。

県民共済のスタッフの人に勧められて選んだのと、昔から私が入っていた内容だったので選びました。

 

あとは入院した際に、1日目から保障がきく内容のものを選びたかったので、保障される金額と毎月の支払い料金を考えて、総合保障2型を選びました。

 

けんじさんの口コミ

なぜ色々ある保険の中から『都道府県民共済』を選ばれたのですか?

私も妻も現在66歳ですが、何とか体に悪い部分も無く毎日動くことができています。

ただ私は61歳の時に前立腺肥大症を患い、手術と4日間の入院を経験しました。

 

当時入っていたの医療保険を調べてみましたが入院5日目からしか保険が出ませんでした。

その時の費用は高額療養費制度と自腹で乗り切りましたが、せっかく保険に入っていても保険金が出ないのでは意味がないと思い、保険の見直しをしました。


収入もそれほど多くありませんので、余り高額の掛け金は払うことができません。

そこで候補に挙がったのが、都道府県民共済でした。

兵庫県に住んでいるので、県民共済になります。

当時入ったのは基本コースで掛け金は毎月4,000円。

 

夫婦合わせても8,000円の掛け金なので、これなら無理なくかけられると思いました。

もちろん入院初日から保険金が出るタイプです。

 

妻が目が少し悪くなり、万一手術を受けると先進医療特約に入っていないと保険金が出ないと言われました。

つい最近ですが、この基本コースに先進医療特約を付加し、月額の掛け金は5,000円となっています。

 

これで何とか最低限の医療保険が整ったのかなと思っています。

共済タイプの保険は毎月の保険金が安いうえに、いくからは毎年戻ってきます。

 

家計にやさしく、かつ補償が受けられるので気に入っています。

 

保険内容を教えてください

入っているのは私と妻です。

保険内容は、基本コースが熟年4型で、入院一日当たり事故は初日から184日目まで5,000円、病気なら初日から124日目まで5,000円、後遺障害は交通事故、不慮の事故とも1級200万円~13級8万円、死亡・重度障害は交通事故・不慮の事故なら400万円、病気なら200万円です。

特約コースは医療1型特約で、入院一時金1万円、手術は2.5・5・10万円、先進医療1~100万円、在宅療養3.5万円、疾病障害100万円です。

 

なぜ、その保証内容を選んだのですか?詳しく書いてください。

掛け金が安く、毎年いくらかが返ってくるということです。

内容については入院初日から保険金が出て、この保険だけでもある程度費用をまかなえるということです。

 

さらに高額な先進医療を受けても少しはカバーできるように、特約を付加しています。